新着情報

岩手県中核充填所等災害時情報伝達・稼働訓練を行いました

2017年10月25日

 丸片ガスは、毎年高圧ガス防災訓練を実施しています。

 本年度は、2017年10月24日、丸片ガス本社充填所において、毎年県内の中核充填所7ヶ所が集い行われる岩手県中核充填所等災害時情報伝達・稼働訓練として訓練を実施しました。

 中核充填所とは、経済産業省指定による災害時に分断されたインフラ整備の復旧に貢献し得る設備を強化した、自立的に稼働できるLPガスの製造。配送基地です。

http://www.j-lpgas.gr.jp/feature/supply.html 日本LPガス協会HPより)

 防災訓練の主な内容は、地震発生時を想定した充填所内における全電源喪失からの設備復旧訓練、災害時情報伝達訓練、共同充填訓練等です。

 丸片ガスは、大規模災害時においても変わらずに、地域の皆様の暮らしを守る体制づくりに一層励んでまいります。

 防災訓練HP用.png