新着情報

法人のお客様向けガス空調設備の導入およびリニューアルに「補助金」

2012年5月24日

「高効率GHP導入促進事業費補助金」の申請につきまして、2012年5月14日(月)から受付開始となりました。空調設備の省電力化をご検討中の法人のお客様は、是非この機会をご利用ください。

現下、東日本大震災による電力需給の制約から、さらなる省電力社会の実現が求められています。国は本事業を通じて、省電力に資する高効率のガス空調設備の導入を促進します。経年した電気の空調設備等から高効率ガス空調設備への設備更新、または新設等に要する経費の一部を助成する本事業の概要は下記の通りです。
 
■ 事業の内容
(1)対象事業者:家庭用需要を除く全業種
(2)対象事業
 
    EHP(電気空調)からGHP(ガス空調)への更新
    GHP(ガス空調)の新設または増設
    既存GHP(ガス空調)を大容量に更新 (対象は容量増分のみ)
 
 ※本助成事業は、空調設備工事の他、上記対象事業に伴う、ガス設備(バルクタンク含む)及び設備工事も補助金の対象となっています。
 
 (3)補助率 補助対象の1/8以内で、1申請当たりの補助金上限は無し
 
 
GHPや本事業に関するご質問はお気軽に丸片ガスまでお問い合わせください。なお本事業の詳細につきましては、日本LPガス団体協議会のホームページ(外部のサイトへリンク)をご確認ください。